2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サウンド


« 美味しくなぁれ(*´Д`*) | トップページ | ふわ〜(*´д`*)っと »

2014年4月 6日 (日)

”ほ〜っ”と、ユルまってみる

30才を超えると険(けん)が出る方が多くなると言います。



険のある顔というのは、険(けわ)しい表情の意味で、
悩みや怒りなど、心の中のイライラ・ムカムカが顔に現れてしまったときの表情です。


険のある顔つき、
険のある言葉、
険のある声、だとか言いますよね。



若い内は比較的に、素直さや柔軟性があるのですが、
30代になると、固定概念やら、今まで作り上げた「自分」を崩したく無い!と言う意識が入ってくるのが大きいと言えます。


それは年齢を重ねれば重ねる程、大きいかも知れませんね


とっ~ても大事なのは、自分自身には素直になること。


自分の中の「知られたく無い自分」、「恥ずかしい自分」。


自分の中の、作り上げて来た”プライド”を少し緩めてみるのです。。。


見せたくない部分かも知れませんが、まず!自分自身に素直になってみませんか



素直に大切なのは、言葉ですね( ^ω^ )


ありがとう

ごめんなさい





自分の口から出る言葉。


とっても大切ですよ








追記

この内容は2011年7月「30才を過ぎると・・・」に書いた物ですが、現在(2014年)余分な部分を削除、訂正。

少し直そうとしましたら・・・原型がほぼ無くなり、タイトルまで変更(*_ _)

この数年で、感性が変わったのですね(*^.^*)他のも直したい衝動にかられています



新しい内容となってしまいましたので、改めて投稿させて頂きます




« 美味しくなぁれ(*´Д`*) | トップページ | ふわ〜(*´д`*)っと »

コラム」カテゴリの記事