2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サウンド


« いま! | トップページ | ワンネス »

2010年3月14日 (日)

破壊と創造

何かを創造する時、いま持っているモノを手放す
・・・又は現状を破壊する必要がある。

私は今までの概念を捨ていく。
捨てていくと自分がいかに狭い・・・自分だけの世界に生きていたのかを思い知らされた。
同時に、世の中はシンプルで不思議に満ちていることを知った。

現実(結果)があって、思考するのでは無い。

思考が現実(結果)を生み出す世界。

私達が住む世界は本当はもっと奥行きがあり、不思議に満ちているのだ。
難しくしているのは私達の頭だったのだ。

不思議の世界を感じるかはどうかは、私達の思考次第。
不思議は直ぐ隣りにあるのだから。

私はその世界の入り口に立ったに過ぎない。
楽しさと創造の中へ、喜んで足を踏みいれていく。

« いま! | トップページ | ワンネス »

コラム」カテゴリの記事