2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サウンド


« 今を楽しむコトが♡幸運を呼ぶ | トップページ | ヘッド&カウンセリングの感想を頂きました♡.*゜ »

2016年3月31日 (木)

根昆布水の作り方☆彡

東京の 心と体を癒すサロン💛
スピリチュアルカウンセラー、ビューティーケアセラピスト、しほです。


今回は、私が毎日飲んでいます「根昆布水」のことをご紹介します。

サロンでは、根昆布が本来持っている力を100%引き出していますので、
通常以上の力を発揮してくれます。

健康、美容、冷え改善、ホルモンのバランスなど、沢山の効果に期待🎶


では、根昆布水の作り方をご紹介。

<用意する物は 3つ>
・ガラス容器(プラスチックですと、微量ながらも成分が溶け出す為)
・浄化水 注・加熱した水、ペットボトルの水は、「酵素」を引き出す力がありません】
・根昆布粉末


↓北海道産 根昆布粉末
一般に売られている物は、ダシなどの添加物が入っている物が多い様ですので、
無添加物、品質の良い根昆布粉末を使う様お勧めします。
1428111771986



【作り方】
① ガラス容器に 水500ccを入れ、その中に耳かき1杯程度の根昆布の粉末をいれる。
混ぜなくても大丈夫です。
美肌


② 冷蔵庫で24時間 置く。
  水に浸すことで、血液を正常に保つ「酵素」を引き出します。


③ 沈殿している根昆布は捨て、上澄みの根昆布水を飲みます。
※直接、昆布自体は飲みませんので、身体に良く無いと言われているヨウド分の取り過ぎの心配もありません。

Cymera_20160331_102800


【注意】
・衛生上の問題もありますので、あまり飲まれない方は500mlから始められてください。
・生水ですので、長期の保存は避けてください。
・体が慣れてきましたら、粉の量を徐々に増やし調節してみてください。



【飲用で変化するのは】
・ 血管が丈夫になり、血液が綺麗に。
・ 血管、血液が良くなると共に、内臓系も良くなる。 
・ 毛細血管が丈夫になる為、肌も綺麗に。
・ 血液が浄化されますので、高血圧、低血圧の方には特に効果が有ります。
・ 便秘予防
・ 冷え性改善
・ 美白効果



【美白効果について補足】
皮膚の下にある毛細血管が痛み、それが浮き出たものが 「シミ」 となります。
痛んだ毛細血管は 1年以上掛けて回復していきます。(期間は個人差あり)
表面の皮膚に効果として出るのはそれから。
根昆布水は、体の臓器等を修復、毛細血管も丈夫にし、血液も綺麗にしますので表面の皮膚も綺麗になっていきます。


【血圧の具体的数値の変化(個人差あり)
飲用前    (高)206-115(低)
飲用2ヶ月後(高)137-79 (低)

脂質   (飲み始める前)510→ 220 (飲用2ヶ月後)
尿酸値(飲み始める前)  11→ 7.6 (飲用2ヶ月後)



根昆布から作られた酵素の働きにより、
血液の中にあった毒素が排除され、全ての内臓機能が本来の働きが出来ます。

低血圧には更に効果が大きい様です。
飲んだ方によると、肌がツヤツヤになり美肌になったと報告を受けました。

内臓機能が活性化しますので、食欲増進に気をつけて下さいね。
私自身の感想としては、ポジティブ効果も重なり、体全体がモチモチとした肌触りをしています。


粉の根昆布を利用する場合には、純粋な根コンブの使用をお勧めします。
■根昆布水の効果→「根昆布水は♡健康と美の秘訣
■サロンの根昆布粉末は、コチラ
1袋 50g3,250円(送料込み)
ご希望の方、問い合わせの方はコメントまで連絡下さい。


《読んでくださる方へお願い》

↓ランキングに参加しました。
  1クリックの応援 よろしくお願いします!
精神世界
幸運、気付きのエネルギーも、このポチに込めました🌠




心のこと、お肌のこと、ポジティブへの切り替え方、引き寄せ、ご相談を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

貴女に合わせた施術と、心を込めた時間をご提供させて頂きます。

詳細は、HPをご覧ください。
サロンの感想


修正<2016/9/26><2017/1/22>

« 今を楽しむコトが♡幸運を呼ぶ | トップページ | ヘッド&カウンセリングの感想を頂きました♡.*゜ »

美容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今を楽しむコトが♡幸運を呼ぶ | トップページ | ヘッド&カウンセリングの感想を頂きました♡.*゜ »